Improve your experience
You’re using a web browser we don’t support. Try one of this free options to have a better experience on Bumble.com

Bumble では法執行機関からの情報開示請求にどのように対応していますか?

福祉調査の報告、犯罪捜査の支援、既存のデータプライバシー法や規制の遵守、デジタルの世界を安全で堅牢に保つための新たなイノベーションの相談など、必要に際して、Bumble は外部の法執行機関と協力体制にあります。 



プライバシーポリシーを遵守し、アプリ内および実生活で、すべてのメンバー—に安全な環境を提供するために、誠実に法執行機関と連携しています。法執行機関との連携に際して、当社はすべてのデータおよびプライバシーに関する法律および規制を遵守しています。このようなデータや情報開示請求は、メンバーや一般の方に一歳開示することはありません。  

法執行機関の方は安全が確立された当社の法執行機関専用ポータルにアカウント登録し、ログインして情報開示または保存要求をご提出いただけます。 

当社は 法執行機関または 法執行機関以外の方がファックスまたは電子メールで提出した要請には応じられ ません。 

迅速な対応を保証するために、すべての法執行機関からのデータ・情報開示請求時に以下の内容をご記入いただく必要があります。

  • 該当する人物の名前と、次の4項目のうち1つ:
    • 登録のEメールアドレス
    • 登録の携帯または一般電話番号
    • リンクされている携帯または一般電話番号
    • 固有のユーザーID番号
  • 請求理由
  • 開示が必要な情報内容
  • 法執行機関ドメインのEメールアドレス
  • 部署と役職を含むご担当者様名と連絡先電話番号
  • 召喚状や捜査令状など、適用される法的手続きの添付書類。義務付けられてはいませんが、法的手続きの際に会社や住所を記載される場合には以下の通りの正式名称ならびに正式な住所である必要があります。 
    • 米国からのご依頼 - Bumble Trading LLC, 1105 West 41st Street, Austin, Texas, 78756 
    • 英国または海外からのご依頼 -  Bumble Holding Limited, Legal Department, Medius House, 2 Sheraton St, London W1F 8BH