Improve your experience
You’re using a web browser we don’t support. Try one of this free options to have a better experience on Bumble.com

フィルターとアドバンスフィルターとは?

フィルターはスワイプデッキに表示されるユーザーの絞り込みができるBumbleの機能の一つです。

新規登録の際に、出会いたい相手の年齢(DateとBizzで利用可能)や距離(多くの地域で可能)などのこだわり条件を設定してください。この条件はいつでも変更できます。初期設定後、追加のアドバンストフィルターを設定することが可能となります。

アドバンスフィルターは Bumble Premium< の提供するサービスの一部で、サブスクリプションをご利用の方 は無制限にアドバンスフィルターを設定できます。なお、フィルターを選択できるのは、ご自身のこだわりを設定しているカテゴリーのみです。(たとえば、喫煙に対するご自身の希望を明確にしていない場合、非喫煙者をフィルター条件にすることはできません)。

デートのお相手と友達に求める条件は違いますよね? ご心配なく!Date、BFF、Bizzの3つのモードにはそれぞれ独自のフィルターオプションがあるため、それぞれのモードに適したつながりを探すことができます。

アドバンスフィルターを設定するには、次の手順を実行してください。

モバイルアプリの場合:

  1. スワイプ画面に移動し、右上隅にあるアイコンをタップします
  2. [フィルター]までスクロールし、[アドバンスフィルターを設定]をタップします。
  3. 適用したいフィルターを選択します

Bumble ウェブ:

  1. 画面の左上隅にあるプロフィール写真をクリックします
  2. 設定をクリック
  3. [アドバンスフィルター]までスクロールし、クリックします

注意:適用するフィルターが多いほど、スワイプ画面と お相手からいいねリスト(Boostのサブスクリプションをご利用中の場合)に表示されるユーザー数が制限されます。出会えるお相手が少なく思える時は、フィルターを調整して、スワイプできるユーザーを増やしてください。 

設定したフィルター条件に合わないユーザーがスワイプ画面に表示されることがありますが、これは、フィルターに適合するユーザーがいない場合に、Bumbleが設定されたフィルターを自動的に緩和して絞り込み範囲外のユーザーを表示されるようにする新機能を導入したためです。詳しくは こちらをご覧ください。