Improve your experience
You’re using a web browser we don’t support. Try one of this free options to have a better experience on Bumble.com

安全に会う

アップデート:現在、ポジティブで健全な 仮想 のつながりの強化に取り組んでいます。安全を 確保するためのカギは、可能な限り家にいること。ビデオチャット 機能を使用して仮想のデートをお勧めします。 ですが、今後のために以下のアドバイスを心にとどめて置いて下さい。

💛 💛 💛

Bumbleでのあなたの安全は、私たちにとって重要です。 コミュニティーガイドラインはHiveの誰もが私たちの価値観である 優しさ、尊敬、そして平等を確実に守るために作られました。ガイドラインに加えて、責任感をもってお互いに接することのできる強力なコミュニティーであることが大切です。私たちは、誰かがルールを破ったときに行動をとることを躊躇しません。私たちを頼りにしてください。

私たちは常にユーザーをサポートするためにここにいますが、ユーザー自身が、新しい人に会う際に正しい判断をし、安全に注意を払う力を持つべきだと信じています。Bumbleへの接続時に安全を保つ方法について、以下のアドバイスを参考にしてください:

1. ちょっと調査をしてみよう

デートの前にミステリアスで痛がる人もいるかもしれませんが、会う前にちょっとした下調べをすることはルール違反になりません。ニュースになるような秘密を持っていない?人気のあるBuffyファンページのウェブマスターかも? そんな感じのことを、事前に調べておいて損はありません。

2. 認証をお願いする

なりすましにひっかかりたい人はいませんよね?小さな青いチェックマークが付いていないユーザーと実際に会う場合は、事前に認証を受けるようにお願いしてみましょう。 1分もかかりません – やり方はこちら

3. ビデオチャットまたはビデオ通話をする

ビデオチャットまたはビデオ通話 をすることは、実際に会う段階まで進めるべきかを見きわめる最適な方法です。まず電話で楽しい会話をできなければ、実際に会うのもためらわれますよね?

4.公共の場所で会う

80年代のロマンティックコメディーみたいに、あなたの家まで迎えに来てもらうことはお勧めできません(その逆もしかりです)。 2人とも行ったことがない場所を選べば、きっと楽しめますよ。気になってたフードトラックを試したり、通勤途中に見かけるけど寄ったことのない公園に行ってみたり、可能性は無限大です。さらに重要なのは、その方が安全であるということ。 どこへ行けばいいのか見当もつかない?あなたのエリアにBumbleスポットがあるか、チェックしてみよう!

人の多い公共の場で会うことは、もしあなたが助けが必要な場合に誰かの助けを借りることができることを意味します。 何かおかしいと感じたら、いつでも自分の身の安全を優先してください。こっそりその場を離れたいなら、お店の店員に相手への伝言を頼むこともできます。相手との身体的な距離が近すぎると感じたら、警備員に連れ出してもらうよう頼んでみましょう。 自分の身の安全を守ること以上に大切なことはありません。.

5. 信頼できる人に伝える

あなたのお母さん、ルームメート、またはBFFのグループメッセージでも、信頼できる人に(1)目的地(2)誰と会うか(3)帰宅時間を伝えておきましょう。お相手のプロフィールのスクリーンショットを送っておくとより安心です。一時的に現在地を共有することも可能です (iPhoneAndroid)

新しい人に会うことを恐れる必要はありませんが、しっかり準備をしておけばより安心して楽しむことができますよ。